公益財団法人奥山保全トラスト

を守り、を守り、を守る

森から湧き出る滋養豊かな水は、あらゆる生き物の命を育み、農業・林業・漁業・工業などすべての産業と、都市の水源として生活を支えてきました。

 

奥山保全トラストは、今わずかに残された奥山」の自然林を、市民から寄附を集め買い取るという「ナショナル・トラスト運動」によって保全するため設立された自然保護団体です。

 

当財団は、「公益財団法人」に認定されています。当財団への会費・ご寄附は、所得控除や税額控除など、税制上の軽減措置をうけることができます。詳しくは、こちらをご覧ください。


お知らせ

2021年10月

 15日 ソフトバンクのスマートフォンをご利用の方は、「つながる募金」より携帯電話料金と一緒にご寄附いただけるようになりました。詳しくはこちら

 

 11日 「お知らせ」ページ内に、「トラスト地ツアー」のページを追加しました。また、第7回トラスト地ツアーの募集を開始しました。お申し込みは銀のステッキ旅行様ホームページよりお願いします。


最新のトラストだより

ダウンロード
トラストだより21号(2021年7月27日発行)
「森を守り、水を守り、命を守る」理事長 米田真理子
「広葉樹林化の経過観察」熊本県 山都町トラスト地
「事務局からのお知らせ」
trust_news_letter_vol21.pdf
PDFファイル 2.6 MB

これ以前のバックナンバーはこちら。